日本全国で、毎年70万人以上の方が、夢のマイホームを手にしています。
その先輩たちは、不動産物件の購入や家づくりを何から始めているのでしょうか?

  • ネットで土地などの物件情報を調べる
  • 住宅展示場に行ってみる

家の見学をしている家族のイラスト

まず最初に、ここから始めている方が多いようです。

  • 築浅の一戸建住宅がほしい!
  • 広い土地がいい!
  • 収納を充実させた住まいにしたい!
  • いつでも快適な家にしたい!
  • 日当たりのいい土地がいい!

など、夢は膨らみますよね。家づくりは楽しいものです。

しかし、この行動はNGです!


予算オーバーを招き、後から困った状況に陥りやすくなってしまいます。

例えば、

  • 住宅の予算を優先したため、予算内で希望の土地が買えない…(土地の予算がなくなってしまう)
  • 土地にお金を使いすぎてしまい、希望の家が建てられない…(住宅の予算がなくなってしまう)
  • 追加の費用が莫大にかかり、建てた後の返済が苦しくなる
  • 良い物件が見つかったが、諸費用の計算をしていなかったため、予算オーバーになってしまった…

と、後悔されている方がいるのも現実です。
では、不動産物件探しや家づくりは何から始めるべきなのでしょうか?
不動産物件の購入や家づくりを失敗しないためには、何から始めればいいのでしょうか?

それはズバリ『資金計画』からです。

まず最初に、資金計画を行い、計画の総予算を把握することが不動産探しや家づくりを進める上でとても大切になってきます。

土地を売ってる、不動産業者がいうのもなんですが…
間違っても、資金計画を行う前には、土地を探さないで下さい。
土地を探すのは、あなたの土地の予算がわかるまで我慢して下さい。
これで失敗した人を数多く見てきましたので…

それから、不動産物件の購入や家づくりで失敗しないためには手順が大切になってきます。
その手順をお伝えしたいと思います。

『不動産物件の購入や家づくりで失敗しないための3つの手順』

  1. 資金計画
  2. 希望の優先順位をつける
  3. 住宅+土地

不動産物件の購入や家づくりで失敗しないためには、このすすめる順番が大切になってきます。
これから家づくりを進める上で、覚えていただければと思います。

記事を書いた人: 榊原 邦雄

出身地:山梨県甲府市 趣味:ゴルフ、アウトドア キャリア:25年 資格:宅地建物取引士 、 損害保険募集人 MESSAGE 不動産のことは、お気軽にご相談ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。